--
--/--
--曜日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
03/19
木曜日

国営放送の報道部員・南は、京都で開催された国際科学者会議でUFOの実在を訴えた直後に失踪した兵藤博士の行方を追ううちに、世界各地にUFOが頻繁に現われ、それと遭遇した人間の血が青く変質する事実を知る。
南はその事実を報道しようとするが、放送局に政府の圧力がかかって頓挫せざるを得なった上に左遷させられる。
青い血の人間が世界中で急激に増加する事実を各国の政府が隠蔽する裏には、ある謀略が隠されていた。
そしてそれは悲劇への道でもあった。


ブルークリスマス - Wikipedia より






エヴァンゲリオンでシトの血はなぜ青いのか」がなかなか面白い。

「ブルークリスマス」の主人公は、自分の婚約者を撃ったあと、やり場のない怒りを爆発させ上司や仲間の隊員たちに向け銃を乱射します。
しかし包囲していた隊員達に逆にその場で射殺されます。
瀕死の青い血の婚約者は、赤い血の主人公の死体に這いつくばって近寄り触れようとしますが、力尽きて絶命します。
クリスマスの真っ白な雪の上を彼女の青い血は流れ、主人公の赤い血にまざり、ふたつの血はひとつに溶け合います。


スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://takeshi1911.blog103.fc2.com/tb.php/3073-13a5f572
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。