2015
09/09
水曜日
タイトルの通りなのだが、Windows10に変えたらタスクスケジューラを使ったスリープからの復帰ができなくなった。

タスクスケジューラを見るとTvRockの名のついたタスクがいくつも並んでいるが、実際にはスリープから復帰してくれない。
TvRock側のログには「○○のタスク登録でエラーが発生しました」がたくさん。
「タスク登録でエラーが発生しました」というログに関しては8.1時代にも出ていたのだが、特に動作上問題なかったので無視していた。


Windows8.1から10にしたらTvRockの予約録画でスリープから復帰してくれなくなった件


で、結論から言うと、現状ちゃんとスリープから復帰してくれるようになっている。

掲示板等で同様の症状が多数報告されており、そこで出ていた解決策が
[復帰処理をタスクスケジューラで行う] のチェックを外す ただそれだけ。


Windows8.1から10にしたらTvRockの予約録画でスリープから復帰してくれなくなった件


ちゃんと復帰してくれるかどうかチェックする際に気を付けなければならないのが、[スリープ抑制時間] の設定。
この [スリープ抑制時間] が 「実際にスリープしている時間」 よりも長いと復帰してくれないようなのだ。
例えばスリープ抑制時間を20分に設定し、現在の時刻から15分後に始まる番組を録画予約してスリープさせると復帰しない。
同様にスリープ抑制時間を5分に設定した場合では復帰することを確認している。
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://takeshi1911.blog103.fc2.com/tb.php/3238-e1126728
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top