--
--/--
--曜日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
11/07
土曜日
現在所持している唯一の電動ガン「P90TR」のアイアンサイトが狙いづらいのでドットサイトを購入。
最初は有名製品のレプリカ品(というか劣化コピー品?)で探そうと思っていたのだが、「すぐ壊れる」「調整範囲が狭すぎる」「ホロサイトはやめておけ」等の意見が多数見られた為これにした。
なおサイトロンでは「ダットサイト」と表記している。 


[東京マルイ]P90TR & [サイトロン]SD-33
SOPMOD M4は売ってしまったがこちらは未だに手元に残してある。何故かというと答えは単純で「P90の見た目が好きだから」。
MP7も良いかなとは思うが、やはりP90の格好良さには敵わない。(個人の感想です)

[東京マルイ]P90TR & [サイトロン]SD-33
ほぼ全体が金属製。ドットの明るさは0(消灯)~11(最高)で調節可能。ドットの色は赤のみ。

[東京マルイ]P90TR & [サイトロン]SD-33
付属品。この他にCR2032電池・レンズ掃除用の布・説明書もあり。


私も少し前に知ったのだが、ドットサイトというのはスコープのように片目で覗き込むものではなく、右目でドットを、左目で周囲を見て使うものらしい。
実際そのようにして見るとドットサイトの枠部分は半透明となり、広い視野の中でまるで狙う対象にレーザーポインターを照射しているかのような見え方になる。
確かにこれなら近・中距離で狙いをつけるのに役立ちそうだ。
レンズ径の大小は「どの程度まで角度がずれてもドットを視認できるか」の違いだろうか。

ちょっと残念だったのが付属のマウントリングのボルト穴が芯からずれており、締め込んだ際にマウントリングが少し斜めになる点。





 
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://takeshi1911.blog103.fc2.com/tb.php/3290-7c4e4107
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。