2016
01/15
金曜日
デスクトップPC用のスピーカーとしてサンワサプライのMM-SPWD3WHを使い始めてもう6年。音質について特に不満はないが、無音時にも僅かに「ブーン」と鳴っているのが気になるといえば気になる。

サンワサプライ 木製2.1chマルチメディアスピーカー MM-SPWD3WH


なんとなくPC用スピーカーを調べてみるとJBLのPebblesという製品の評判が良いらしい。音声信号と電源の両方をUSBケーブル1本でやり取りするタイプ。

【国内正規品】JBL Pebbles バスパワードスピーカー USB DAC内蔵 ホワイト JBLPEBBLESWHTJN

早速購入し接続してみる。流石に「ブーン」音はしない。
音量もちゃんと出るし、別段おかしな所も無く普通に使える。
が、今まで使っていたMM-SPWD3に比べるとなんかぼわっとしたこもったような音で、迫力がなく面白味のない音になってしまったと感じた。標準でちょっとエコーがかかってしまっているような、「加工された音」という感がある。
しばらく使い続ければまた変わってくるのだろうか・・・

電源も接続方式も違うので単純に比較できるものでもないのだろうが、デスクトップで音楽を聴くという用途においてはMM-SPWD3の方が優れているのではないかと思う。


[1月17日追記]
Pebblesは音がこもっているというか、わざと音に広がりをもたせるような処理を内部でしているのだと思われる。
これ単体でずっと聴いていると慣れてきてこれも良いような気がしてくるが、スピーカーを切り替えて聴き比べるとやはり不自然に聴こえる。


[1月19日追記]
今まで横置きにして使っていたのだが、下の台に反響して悪影響が出ていたようだ。
縦置きにしたら音のボワボワ感が減少。MM-SPWD3では聞こえづらかった音も聴こえてくる。
これはなかなか良いかもしれない。





スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://takeshi1911.blog103.fc2.com/tb.php/3347-d7a22548
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top