--
--/--
--曜日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
06/17
土曜日
タナカ製モデルガン「コルト パイソン」。銃身長2.5インチ。わずかに金色がかった “ニッケルフィニッシュ”。
“R-model” とは、より実銃に近い操作感と安定した動作を再現した製品とのこと。


[タナカ]コルト パイソン 2.5インチ R-model ニッケルフィニッシュ
実銃の箱に似せたパッケージになっているようだ。
グリップはアルタモント製の物に交換済み。おもりの取り外しや加工などもなくそのまま取付可能だった。

[タナカ]コルト パイソン 2.5インチ R-model ニッケルフィニッシュ
画像のカートリッジは付属の発火用カート。底部に「357 MAGNUM R-P」の刻印有り。

[タナカ]コルト パイソン 2.5インチ R-model ニッケルフィニッシュ
表面は鏡面仕上げ。
以前購入した「ニッケル・ジュピターフィニッシュ」の物は若干曇ったような仕上げでそれはそれで金属感があって良かったのだが、キラキラの鏡面もまた美しい。

[タナカ]コルト パイソン 2.5インチ R-model ニッケルフィニッシュ
[タナカ]コルト パイソン 2.5インチ R-model ニッケルフィニッシュ

メッキ表面の傷やヒケが無いわけではないが、それを差し引いても美しい製品だと思う。
これまで「コクサイ」「タナカ」「マルシン」製のリボルバーをいくつか購入してきたが、メッキされた製品の仕上げはタナカ製が一番綺麗だった。
エッジがきちんと立っていてパーティングラインの消し方も綺麗(残っている部分もあるが)。メッキが浮いてきたり剥がれたりといった物にも今のところ当たっていない。
タナカはちょくちょくリボルバーのモデルガンで新作を出してくれるので、そういった面でも期待している。






 
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://takeshi1911.blog103.fc2.com/tb.php/3737-6a69079a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。